字幕【テキサス親父】ワトソンのドイツでの逮捕に世界中が歓喜!

スポンサーリンク

シー・シェパードのポール・ワトソンは世界中に喜びをもたらした。
日本、フェロー・アイランド、チュニジア、マルタとテキサスでは確実に歓喜の渦だ!

シー・シェパードのリーダーであるポール・ワトソンはフランスへ行く途中のドイツのフランクフルト空港で逮捕された。
ポール・ワトソンはカナダ生まれでアメリカの国籍を持っている(アメリカの恥)
2002年のコスタ・リカでの殺人未遂で逮捕に至った。

これは2002年に起きた事、この年に先立つこと何年かこのカルトのリーダーは、法を犯すとまでは行かないまでも常に法律ギリギリの疑問視される行動を取っていた。

逮捕に関しては、実際にはカルトやその手下達にとっては、更に奴に博を付ける事になることも忘れてはならない。

奴は偽の船長から始め、自分は提督だと幻覚を起こし、いくつかの海の生物を救う為に犠牲になった殉職者という格好なんだろうな。
もし、奴が釈放されれば、祝賀会が開かれ、講演会が開かれ、多くのカルトの集まりが開催されることであろう。

何年か前にアイスランドの逮捕状に対して怖くないと主張していた。
2011年に撮影された「鯨戦争:バイキングの岸辺」では逮捕状に関して、何も心配していないと言いフェロー・アイランドに飛んだ。
その1年前に逮捕状が「失効」していたが、感情を事実で汚す必要は無い。

2012年の初めまではカンガルー船長は、日本での逮捕状など怖くないと言っていた。
しかし、南氷洋での違法な捕鯨妨害では、いわゆる警備船の追尾を受けて逮捕を恐れてオーストラリアに逃げ帰ってしまった。
その後は、キャビンボーイのピーター・ヘルメットヘッドに違法な汚い仕事を任せて自分は逃げた。

今、奴はコスタリカへの移送手続きの最中であろうが、コスタ・リカで収監されるくらいなら、囚人も人間扱いされ、清潔な日本で逮捕され収監た方が良かったのではないか?

カルト達に保釈や弁護士費用の寄付を募るのかいつか解らないが、シー・シェパードに寄付すると言う事は、空の井戸にお金を落とすのと同じ事。

世界中の騙されやすい人達は、何億も寄付し、それで新しい船を買い、意図的に船を壊したり放棄したりした上に、賠償金を支払い、航海経費を支払い一部の人間には高額の給料­も払っているが、カルトの手下達やサポーター達は何の為に払ってるのか?

フェロー・アイランドでの捕鯨は継続されているし、地中海でのクロマグロ漁は、チュニジアとマルタの漁師達によって行われているし、太地町でもイルカ漁は継続されているし­、日本の調査捕鯨船団は、毎シーズン継続して南氷洋に出向いている。

シー・シェパードは、無駄金を多く使った惨めな失敗ばかり。
アメリカのショーマンのP.T.バーナムは、「カモは毎分生まれている」と言っているが、シー・シェパードは、世界中のカモから賞賛されている訳だ。

(テキサス親父の解説欄より)

——————————————————————————–­­­—————
テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー開店しました。
http://texas-daddy.shop-pro.jp/
——————————————————————————–­­­—————
■テキサス親父の最新字幕版動画をアップと同時にお知らせ!■
ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせします。
——————————————————————————–­­­—————
テキサス親父日本事務局スタッフブログ : http://staff.texas-daddy.com

テキサス親父 ユーチューブ 日本語チャンネル(第1チャンネル)
http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND
 
テキサス親父 ユーチューブ 広報チャンネル
http://www.youtube.com/user/bit0213a
 
テキサス親父 ニコニコ動画 日本語チャンネル
http://www.nicovideo.jp/user/7427838
 ——————————————————————————–­­­—————

クリックで救える命があります
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
クリックで救える命があります