【拉致問題アワー】繰り返される北の暴挙~朝鮮総連が存続する不条理-情報誌『拉致と真 実』・萩原遼氏に聞く[桜H29/9/6]

スポンサーリンク

北朝鮮による拉致被害者救出のために、ご家族や関係者の話や集会などのVTRを交え、これまでの経緯や政府の対応、今後の課題などについて考察します。
今回は、拉致問題における朝鮮総連の罪を追及し続けておられるジャーナリストの萩原遼氏をお迎えし、情報誌『拉致と真実』の最新号(第12号)でも述べておられる北朝鮮の成り立ちにも触れていただきながら、弾道ミサイル発射などの暴走が止まない背景や、朝鮮総連を解体する術などについて、お話を伺います。

司会:増元照明(前「家族会」事務局長・増元るみ子さんの弟)
ゲスト:萩原遼(ジャーナリスト・情報誌『拉致と真実』責任編集者)
テーマ:繰り返される北の暴挙~朝鮮総連が存続する不条理

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

クリックで救える命があります
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
クリックで救える命があります