字幕【テキサス親父】「ザ・コーヴ」続編の制作資金集め~搾取の構図

スポンサーリンク

【動画解説】

2018/01/01 公開

2009年に公開された所謂ドキュメンタリー「ザ・コーヴ」は、日本の太地町で毎年6ヶ月間行われるイルカ漁に関する映画だ。それは「ザ・コーヴ」と呼ばれる入り江内で屠殺されるイルカを撮影している。食用に屠殺されるイルカの血液で海水が赤く染まるが、それは世界中の牛の屠殺場内部と何ら違いがない。唯一の違いは、牛の屠殺場は閉ざされた扉の裏にあり、「ザ・コーヴ」はペテン師どもの金儲けにはもってこいの屋外であるという点だ。

この「架空のドキュメンタリー」が、「イルカを救え」と主張する幾つもの過激派グループを生み出した。これら外国人は、太地町に押し寄せ、イルカ漁を撮影しこの風光明媚な海沿い集落の住民に嫌がらせをしている。

シー・シェパードの「入り江の監視人」やリック・オバリーのドルフィン・プロジェクト等の団体が設立された。2017年に「邪悪な犯罪者コスプレ・ワトソン」が、太地町での「入り江の監視人」の活動を中止し、もはやイルカ漁を「世界に発信」しないと発表した。ドルフィン・プロジェクトは引き続き太地町に居座っている。

2005年に設立された団体「海洋保全協会」(OPS)が、「ザ・コーヴ」の第二弾(「ザ・コーヴ2.0」)の制作計画を発表した。従来のイルカ偏執狂団体と同様に、奴等も世界中のカモ達や感情制御不能な廃人達に、この「続編」への資金援助を求めている。奴等の目標額は17万5千ドル(約2千万円)だが、12月19日時点では10人から353ドル(約4万円)が集まったのみである。

OPSのフェイスブック:
https://www.facebook.com/oceanicpreservationsociety/

—————————————————————
テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー 
http://texas-daddy.shop-pro.jp/
—————————————————————
■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■
ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、
フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。
——————————————————————–
テキサス親父日本事務局の運営は、皆様方の寄付と事務局メンバーの個人による出費にて賄われています。皆様方からのご支援を宜しくお願いします。

●支援先:群馬銀行 熊谷支店
●店番:300 ●口座:普通預金:934849
●口座名義:テキサスオヤジニホンジムキョク

または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

中国語、韓国語、ベトナム語、フランス語、スペイン語、タイ語、その他の外国語の翻訳のボランティア募集中
事務局の活動に御協力頂ける事務局のメンバー募集中
お問い合わせ、お申し込みは info@texas-daddy.com まで
——————————————————————–
テキサス親父日本事務局 
http://texas-daddy.com
テキサス親父日本事務局 スタッフブログ
http://staff.texas-daddy.com
テキサス親父日本事務局 第1チャンネル
http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND
テキサス親父日本事務局 第2チャンネル
http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp
テキサス親父日本事務局 第3チャンネル (韓国語および外国語)
http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterInt
(韓国の妨害により閉鎖に追い込まれました)
——————————————————————–
テキサス親父、テキサス親父の動画、その他に関しての
ご意見、ご要望その他は、info@texas-daddy.com まで

クリックで救える命があります
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
クリックで救える命があります