字幕【国境を越えた子供の連れ去り問題】第39会期国連人権理事会 Item3 発言:藤木俊一

スポンサーリンク

【動画解説】 日本の法律では、離婚後の親権は、父親か母親のどちらか一方に与える事になっている。言い換えれば、法律によって、片方の親は、自分の子ではなくなると言う事。

しかし、諸外国では離婚後も子供の両親は子供の親であるとする「共同親権」としているために、日本は、米国、欧州連合諸国その他から「子供の連れ去り大国」「拉致大国」「犯罪大国」とされている。米国では、日本に抗議するデモや抗議集会も行われている。

日本政府が国際舞台で「北朝鮮による拉致問題」に関して言及すると、「日本は現在も子供を拉致しているじゃないか」など、子供たちの連れ去られ被害を受けた親からの大きな反発が生まれている。

日本は、ハーグ条約(国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約)の締約国であり、これには、子供が国境を越えて連れ去られた場合には、被害者の申し立てにより、子供は、一度、元の国に戻し、その国の裁判所の判断を仰ぐことになっている。

しかし、条約の締約国である日本は、この申し立てがなされても、日本の裁判官の多くが、それに従わずに「継続性の原則」(現在いる場所から子供を移動しない)に基づいて、このハーグ条約を無視した判決を出し続けている。

日本は、子どもには両方の親との関係を維持する権利があることを規定する「国連児童の権
利に関する条約」に1994年に批准し、親による子どもの連れ去りを禁止するため民法766条を2011年に改正した。

これにも関わらず、日本の裁判官達はこれを無視した決定を出し続けている。

米国には、ゴールドマン法という法律があり、これは、簡単に言うと、子供の連れ去り被害があれれば、米国は、連れ去った側の国に対し、制裁を加えることができるとされているものだが、実質敵には形骸化されている法律で、離婚問題が原因で、一方の国家が他方の国家に対して制裁を加える事はありえないのであり、これに対して、米国の連れ去り被害者達は、強い不満を米国連邦政府に対しても訴えている。

米国の上院、下院ともに日本政府に対して、この子供の連れ去りに対する適切な対応をする様に求めている。また、駐日欧州連合の対し達が連名で、日本政府に対して、改善を求める書簡を手渡している。それでも、日本の裁判官達は、自らの権益を守るために無視し続けているという現状がある。

国内に於いても、この法律を悪用している弁護士や西早稲田系NPOなどが、自らの経済的利益の為に、離婚を推奨し、果てには虚偽のDV(家庭内暴力)を主張し、子供に会わせないなど、様々な弊害が起きている。

「私は離婚弁護士です」という弁護士事務所のホームページには、離婚の際には、子供を連れ去れば、ほぼ100%親権を取れます」などと、平気で書かれているものもあるくらいだ。

さらに問題なのは、これらのNPOや左翼活動家、弁護士達は、我々の税金から、その利益を得ていると言うことである。

年間8兆円の男女共同参画予算の内、約1,300億円がDV対策費として計上されており、その資金が、流れる仕組みが構築されている。

この連れ去り問題には、様々な側面があり、被害者の数は、年々、増え続けており、社会の最小単位である家庭崩壊、それは増えると、地域社会の崩壊、果ては、国家解体にまで及ぶ危険性を秘めている問題で、一刻も早くこの問題を解決すべきであり、同時に、子供の人権を無視した現状をすぐに変えるべきである。

テキサス親父日本事務局は、この問題に親権に取り組み、この様な国際的な恥を日本がさらしている現状の改善を求める。

英語版はこちら
Shun Fujiki – 39th UN Human Rights Council “International Child Abduction by Japan” Sep 17 2018
https://www.youtube.com/watch?v=rFmQYLCsXBg

————————————————————————
テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー 
http://texas-daddy.shop-pro.jp/
————————————————————————
■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■
ツイッターで @TexasDaddyJapanSecretariat をフォローまたは、フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。フォローしてみてください♪
—————————————————————————–
テキサス親父日本事務局 
http://texas-daddy.com
テキサス親父日本事務局 スタッフブログ
http://staff.texas-daddy.com

——————————————————————————

 テキサス親父 ユーチューブ 日本語チャンネル
 http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJP

 テキサス親父 ニコニコ動画 日本語チャンネル
 http://www.nicovideo.jp/user/7427838
 
 PropagandaBuster YouTube Channel
 http://www.youtube.com/user/PropagandaBuster
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【寄付の御願い】
テキサス親父日本事務局の国連その他での活動は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付により運営致しております。現在までの所、その大部分を事務局長個人による支出のみで運営しておりますので、ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を是非宜しくお願い致します。
 
 尚、テキサス親父事務局では、
 ●事務局のメンバー
 ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語)
 ●個人協賛者
 ●協賛企業も同時に募集いたしております。
 
 事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致してお りますので、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。
 
 
 □銀行名  : 群馬銀行
 □支店名  : 熊谷支店
 □店 : 300
 □口座番号 : 普通預金 934849
 □名義人  : テキサス親父日本事務局
       (テキサスオヤジニホンジムキョク)
       
または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

また、毎月自動的に定額(金額はお選び頂けます)のご支援が頂けます
「定額支援」も御座います。
安定した活動を行う為に、ご協力を宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://texas-daddy.com/donation.html

ご協力、是非、宜しく御願いします。

——————————————————————————
テキサス親父、テキサス親父の動画、その他に関しての
ご意見、ご要望その他は、info@texas-daddy.com まで。
——————————————————————————

クリックで救える命があります
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
クリックで救える命があります